海外在留邦人の一時帰国時の新型コロナ・ワクチン接種事業(接種可能時間帯、接種までの流れ等の決定)(COVID-19関連)

2021/7/20

「海外在留邦人等の一時帰国時のワクチン接種」について、接種可能な時間帯や接種までの流れ等が決定しましたので、お知らせいたします。
 
1 接種が可能な場所及び時間帯
(1)接種場所:羽田空港及び成田空港の特設会場
(2)接種可能時間:毎日(祝日・休日を含む):10時~13時、14時~17時
(3)帰国後速やかに接種されたい方の予約可能な時間帯(豪州からの帰国者の場合)
 午前の到着便:当日の午後以降
午後の到着便:翌日以降
※ 現在、本邦の空港到着後の水際措置が強化されており、検疫の通過に4~5時間を要するため、接種のタイミングは上記のとおりとなります。
※ 接種の予約は、到着から5時間後以降の時間帯について受け付けます。
※ 午後に到着し、翌日等に接種を希望される方は、自宅等での14日間の待機期間中であっても、日程等のやむを得ない事情があり、公共交通機関の不使用、マスクの着用、手指消毒の徹底、「3密(密閉・密集・密接)」の回避、目的地以外への移動は行わない等のルールを遵守する場合、接種会場に来訪し、接種を受けることが認められます。
 
2 接種の流れ
豪州は、現時点で変異株指定国・地域に指定されていないため、下記リンク先に掲載されている「国別接種パターン」の「変異株指定国・地域以外からの入国者」に該当しますのでリンク先をご確認ください。
○国別接種パターン:https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdf/kunibetsu.pdf
 
3 帰国後自宅等での14日間の待機をすでに終えた方
今回の枠組みでの接種を希望される方は、予約ページにて接種の予約を行った上で、接種会場にお越しください。
 
4 本事業での接種を希望される方は、特設サイトを通じて事前の予約をお願いします。
○特設サイトリンク先:https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/vaccine.html
 
5 なお、豪州政府は、原則として永住者の海外渡航を禁止し、外国人の入国を禁止しています。本件事業に申し込むことを以て、この措置の例外とはなりませんので、ご留意ください。