豪州から本邦入国の際に新型コロナウイルス検査が義務化(12月26日(土)から)(COVID-19関連)

2020/12/26

●12月25日(金)、日本政府は、英国で確認された新型コロナ変異種が豪州でも確認されたことを受け、豪州からの入国に際し、水際対策強化に係る新たな措置を導入しました。

●具体的には、現在、豪州からの本邦入国に当たっては、空港での新型コロナウイルス検査が実施されていませんが、12月26日(土)以降本邦に到着する場合、到着時に空港での新型コロナウイルス検査が義務づけられることになります。

 発表の詳細は下記をご参照ください。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C089.html