西豪州教育省による日本人・日本語語学アシスタントの募集


   平成29年9月
在パース日本総領事館

 

西豪州教育省は、当地で来年1月より勤務を開始する日本人語学アシスタントを募集しています。本件は、同省傘下のK-12(Primary SchoolからHigh Schoolまで)の学校に日本語の語学アシスタントを配置するための募集です。
詳細は添付の募集要項をご確認下さい。

注:当館は西豪州教育省からの依頼を受けて広報に協力しているものであり、募集責任及び最終決定も同省が行うものです。

【募集要項の補足】
●申請資格
・学部卒以上(英語教育の背景知識があればよりよい)
・英語でのコミュニケーションが可能な人
・日本でのポップカルチャーやファッション等、現代の日本の若者事情について学生に伝えられる人
・30歳未満

●募集人数と配属先
•3名
•パースエリアで複数の学校を巡回する可能性がある。現時点では以下の学校がLanguage Assistantを希望している。
- Applecross SHS and SIDE 
- Woodvale Secondary College, Woodvale PS, North Woodvale PS, Creaney PS  
- Newton Moore SHS, Parkfield PS, Adam Road PS

●待遇と役割
・およそAU$ 42,000/年間(ビザ申請費、渡航費、現地滞在費含む)。ただし、到着後3週間の滞在先については教育省が負担する。
・生活の立ち上げ(現地滞在先を探す、口座開設、携帯電話の契約等)は現地受け入れ校または教育省スタッフがサポートする。
・ビザはTemporary Activity visa (subclass 408)を取得すること

●期間:2018年1月~12月の1年間
(勤務開始はオーストラリアの新学期である2018年1月末頃が見込まれる)

●応募締切:2017年9月28日(木)

●問い合わせ先・申請書送付先
Amanda.Hillerich@education.wa.edu.au

2018 WA Language Assistant Program recruitment flyer