総領事公邸でビジネスセミナーを希望される皆様方へ

 

2013年11月
在パース日本国総領事館

 

総領事公邸でビジネスセミナーの開催を希望される皆様方へ


 当館では,日系企業の活動を支援するため,当該の行事を当館との共催の形で実施することを条件として,総領事公邸のレセプションホールを,セミナーや説明会などのためにご利用いただくこととしました。
具体的には,日系企業の皆様を対象に,財務・会計・人事・法律及び経済動向等の最新情報の提供や当地での企業活動を支援する目的で開催されるビジネスセミナーを念頭においています。レセプションホールのご利用方法などは,次の通りです。

Q1 どのような会場で開催できますか?
A1 総領事公邸内にあるホールをご利用いただけます。ホールは最大80名(イスのみの場合)の収容が可能です。レイアウトの参考例をご覧になりたい場合は,ココをクリックしてください。

Q2 会場費用はどのくらいかかるのでしょうか。
A2 会場は無料でお使いいただけます。なお,食費,飲料費,給仕雇用費,警備雇用費等が発生する場合は,実費のご負担をお願いします。このため,参加者からの参加費の徴収は,実費を限度にしていただくようお願いします。

Q3 総領事公邸は総領事館から近いですか?
A3 車でダウンタウンから30分,パース国際空港からは約50分です。セミナー開催が決定しましたら,公邸までの地図をお送りしますので,参加者の皆様への案内用としてご利用ください。

Q4 会場で使用できる機器はどのようなものがありますか?
A4 ご希望により,パワーポイント等を利用する際のプロジェクター,音響機器(マイク,スピーカー),ホワイトボードをご用意できます。借料は無料です。なお,ノートパソコン及び配付資料はご持参ください。

Q5 同時期に申し込みが重なる場合は,どのように取り扱われますか?
A5 同時期に申し込みが重なる場合は,基本的に先着順に開催を検討させていただきます。なお,ご希望のテーマが最近開催した内容と重複するようであれば,調整をさせていただく場合もあります。

Q6 セミナーで使用する言語は日本語と英語のどちらかでしょうか?
A6 日系企業が日本語で日本のビジネス関係者に対して実施するケース及び日系企業が現地ビジネス関係者に対して実施するケースの二つのケースが想定できます。前者の場合は日本語を使用することを原則としますが,後者の場合は英語で行っていただいてもかまいません。

Q7 当社は日系企業ではありませんが,セミナーを開催することはできますか?
A7 日本のビジネス関係者の利益につながる内容であれば,可能です。ただし,日本のビジネス関係者の活動に有益な最新情報を日本語で直接得られ,また,質問も日本語でできると大変便利ですので,使用言語は日本語(プレゼンテーションスライド,配付資料については英語でもかまいません)でお願いします。必要に応じて,逐次通訳をご用意いただいてもかまいません。日本語でのセミナーが難しい場合はお断りする場合がございます。

Q8 セミナー後に参加者の方々とビジネスネットワーキングを行うことは可能ですか?
A8 総領事公邸内では,飲食物(主に材料費)の実費負担を行っていただくことで立食形式のレセプションを開催することが可能です。公邸スタッフの人件費及び会場費等をご負担いただくことは必要ありませんが,追加の雇用給仕人等が必要な場合は,実費のご負担をお願いします。

Q9 レセプションでどのような料理・飲み物を提供できますか?
A9 公邸料理人や一部ケータリングも活用しつつ,日本食を中心とした簡単な食事をご提供できます。内容及び予算等については,ご相談ください。食事は,巻き寿司,唐揚げ,和え物,サラダ,天ぷら等です。予算及び人数により,握り寿司を追加することも可能です。
飲み物については,提供できる数は限られますが,温かいコーヒーを提供できます。それ以外のものにつきましては,御社でご準備いただくことがございます。

Q10 ビジネスセミナーの際の役割分担と開催までの流れを教えてください。
A10 役割分担は次のとおりです。
御社:セミナー内容のご検討・ご提案,招待状の作成・送付,参加者の募集,参加申し込みとりまとめ(リスト作成),講義・質疑応答の準備,当日の受付,門付近でのID・招待状確認作業補助
当館:参加者募集のための当館Websiteへの掲載,会場設営,門付近でのID・招待状確認作業。

 開催40日前までに 招待状等参加者募集資料(案)の当館への送付
内容について当館との相談開始
開催35日前    招待状等参加者募集資料の確定,
総領事公邸レセプションホール利用申請書
当館内での必要手続きの開始
開催30日前    当館Websiteで周知開始
御社にて,参加者の募集・とりまとめ及び必要に応じて総領事公邸の地図を参加者に送付
開催14日前    参加申し込み締め切り
開催13日前    当館による会場のセットアップ
開催当日      午前中にパソコンや配付資料の席上配置
午後からビジネスセミナー
(ご希望の場合,引き続きレセプションを開催)

Q11 写真撮影は可能でしょうか。
A11 セキュリティー確保の観点から一定の制限がございますので,当館職員にご相談ください。

 

ご不明な点につきましては,担当までご相談ください。
在パース総領事館
担当:小林
TEL:(08)9480-1800
FAX:(08)9480-1801
Email :etsuko.kobayashi@mofa.go.jp